2012.02.21 蜂蜜の話
ucm 023
素人は自ら半可通という自覚がないため
自信を持って断言というウソをつきます。

「ホンモノの蜂蜜は冬に固まる、ニセモノは固まらない」
「ホンモノの蜂蜜は冬でも固まらない。ニセは固まる」

こういう相反する流布を聞いた事はありませんか?

私は常々いったいどっちが本当のことなんだろうかと不思議でした。
それで先日ノジマさんに尋ねたところ
実に明快な答えを頂き永年のモヤモヤが晴れた次第です。

「花の蜜の違いによる」
「よって固まるものと固まらないものがある」

なるほど店に並べてあるのもまさしくその通りになっています。

こうした本当の事というのは意外と伝わりにくいのです。
素人受けするのは
白か黒か、右か左か
というステレオタイプ化されたものや
委細構わずの断定的な物言いが判りやすいのですね。

素人が単純な質問を投げかけます。
するとよく解っているプロほど単純に答えられない
そりゃそうです
物事には様々な要素がからみあっていますから
何から説明すれば理解してもらえるのだろうと口ごもります

その点半可通氏は単純明快に答えてくれるのです。
そう委細構わず、何の設定変更もなしにスパッと
「え?固まらない蜂蜜? そりゃニセだよ」
と自信満々に。

ラーメンの世界でもそんな半可通は大きな顔をしてプロを
”判定”していますし、それ以外にも沢山います。

蜂蜜の話に戻しましょう。
私の家内は今まで蜂蜜が嫌いでした。
「臭い、変な臭いがする」
と言っていました。

元さんに聞くと
これは熱を加えすぎて焦げた匂いなんだそうです。
道理で・・と得心しました。

ところが話はまだまだ続きます。
日本人は蜂蜜のことを何も知らないから中国人は
日本向けには最低クラスの蜂蜜を輸出しているが

アメリカ人はよく解るから米国向けには最高品質の
蜂蜜を輸出している
というのです。

ショックでした。
少し腹も立ちました。
でもしょうがありませんね。
こうして自分も今まで知らなかったんですから・・

その代わりといってはなんですが
それほど美味しく感じなかっただけ今まで蜂蜜に依存せずに
済んだとも言えます。

今、家内は熱心な蜂蜜の伝道師となっています。
ホンモノの味を解ってしまったらもう戻れません。
糖尿病の人でも安心な甘味。
不思議な薬効
ミツバチだけがもたらす驚異的なパワー

そんな蜂蜜ワールドが更なる進化を遂げて
元さん達の夢がすこしづつ歩き始めています。

半可通の素人がジャマをしないように我々中高年がそっと
応援させてもらいます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/902-021c9bbb