今年は本当にひどい年でした。
大震災と津波
それから回復の兆しが見えてきたと思ったら超円高
そして大雨被害、タイでの大洪水と普通の国ならもう
そのどれかひとつだけで再起不能になるほどの悲惨な
厄災に次々に襲われ続けました。

でも被災地は少しづつ復興を始めているそうです。
あまりに広範囲な為まだ実感を伴わない所もありますが
元気のある所から立ち上がり始めているという
明るいニュースも聞かれ始めています。

政治行政が遅れている面を補うのは民の力です。

あらゆる厄災を吐き出した後のパンドラの箱に残っていた
のが「希望」だったように
今の日本に必要なのは私達の元気です。
その小さな元気のひと粒づつが希望の源になってくれる
と信じています。

明日はきっと今日より良い日が来ると信じ
その為に今の苦しみに耐えて歯を噛み締めて頑張る

そうやって私達の祖父母達が生きてきたように
私達もまた子供や孫の為に踏ん張るべき時が到来したのだ
と受け止めています。

つらい事を忘れないで語り継ぐ事も大切です。
それは今後の知恵となって次世代の命を救ってくれるやも
知れません。
しかし、いつまでも打ちひしがれているばかりでは
誰にも幸せをもたらしません。

そろそろ
無理してでも押し殺してでも

「忘れましよう!」

肉親や知人が亡くなってしまったという方には無理ですか?
だったらせめて

「忘れたフリでもしましょう!」

もちろん忘れるはずも出来ません

亡くなってしまったわが子や親、恋人
兄弟や親戚、友人知人、ご近所の知り合い
いなくなってしまった方々を悼む気持ちには際限が無い事でしょう。

でも悲しんでいるばかりではかえって悲しませる結果を
うみます。

歯を噛み締めてでも、辛いことを忘れ
目を見開いて新しい年を迎えましょう

全ては次の世代にこの美しい日本を託すために

私達も出来る限り肩を貸す事を忘れはしません。


雪の中ハイビスカスの花が咲きました!

ucg 004

紅い花は祝福を、希望をもたらしてくれるような気がします。
新しい年がそうあってくれることを心から願ってやみません。



今年も沢山の方にご訪問をいただき感謝申し上げます。
どうか来たる年が皆様に良き年であるようにと祈るとともに
更なるご愛顧をとお願いを添えて年末のご挨拶に代えさせていただきます。

今年も一年ありがとうございました。








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/885-abfffaea