雪が降ると色々な道具が必要になります。
屋根から張り出した雪をかき落とす長柄の道具。
雪を押しのける道具。
スコップも土木で使用するのは剣先と呼ばれる尖ったものですが、
除雪用には向いていません。
除雪専用の四角な先が平らになったものが要ります。

そんな道具のひとつに車の雪を落とすものがあります。
朝、ぽっこりと雪に埋もれた車のドアを開ける前にまず積もった雪を落とすためのものです。
雪が手で払いのけられるような生易しい量ではなくなった時、
ーそんな時は当然ものすごく冷えて寒い時なので
とても重宝します。

私の店ではお客様がお帰りになる時に自分で雪を払わなくともいいように
私専用のお客様用の雪落としを玄関脇にスタンバイさせています。

そうなんです。
雪の多い年には一杯のラーメンを食べるわずかの間に周りが見えないほどの量が降り積もるのです。
せっかく温まった体を雪払いで冷えてもらいたくないので頃合を見て私がお客様の車の雪を落としておく

そんな時のための道具です。

昨日、ふとそれに気づきました。
こんな具合です。
rad 042 サンパラソルのツルが巻きついています


やっぱり今年は暖冬だったんですね。
いえ、まだ油断は禁物ですが、、、。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/610-e2217d62