年末に入りただでさえ忙しいのに更に気ぜわしくなってきました。
やるべき事が多すぎて頭がパンクしそうです。

でも、お昼にはきっちりとミニ丼を作ります。
それどころか一年の感謝を込めて年末には毎年サービスアップメニューを用意します。

具増量の牛蒡飯に続いて
鯛とハタハタのタタキの乗ったちらし寿司
qbe 060

ヒラマサとフクラギのちらし寿司
そして一年の最後のメニューとなります12/24.25はお約束していた
高菜のチャーハンにエビのチリソースを掛けたものです。

前にも書きましたがこちらではまだまだ高菜は一般的ではありません。
加工品は出回っておりますが添加物まみれのものしか入手できず、
もう口には入らないかと半ば諦めかけていました。

それが本場より随分小柄で可愛いサイズとはいえ栽培してくれる方が現れたのです。
ありがたい事です。
漬ける技術はあっても栽培してくれる方がいない事にはどうしょうもありませんからね。

それがようやく漬かりました。
細かく刻んでネギと生姜だけのシンプルなチャーハンにします。
qbg 016


そこでエビのチリソースをかけて完成。

qbg 017

チリソースも基本のスープをしっかりと作れば無添加で充分美味しく作れます。
巷にあふれる化学調味料てんこ盛りのチリソースは
この基本のスープを正しく作れないから故なのです。
qbg 018


スープさえ正しく出来ていればほんの少量の塩だけをぱらりと落としてやるだけで清湯すらできます。

先の料理講習会でも
まず、スープが完成した時点でスープのみを味見してもらいました。
寸胴から小皿で取って一口
塩ッ気の無いその黄金色にすらなっていない湯が
素晴らしく美味しいのです。

その滋味深い味わいに一同歓声を上げました。
これでなくちゃ 美味しいものなんか作れっこありませんっ てば。
皆様に充分納得していただきました。

そんなスープでチリソースを作ります。
基本の仕込みに比べればチリソースなんて子供でも出来ます。

この日はいつになく大にぎわいなお昼でしたが用意もたっぷりとしておいたので
売り切れにならず最後までご注文を受ける事ができました。

これで正月明けまでの間お昼のミニ丼はしばらくお休みを頂きます。
その間ラーメンのみで頑張りますのでご来店をお待ち申し上げます。

そうそうお正月は3日からの営業となりますが3.4.5日と
特別期間限定メニューを予定しています。
詳しくはまた日を改めて。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/577-da5c507b