今年もこの時期が来ました。
10/31(土曜日) 富山市安住町の「サンシップ ビル」で開催です。

富山県の各種ボランティア団体やNPO活動などをされている皆さんの活動発表とバザーです。
どんな団体がどんな活動をしているのか  興味のある方
何か自分もそんな有意義な活動に参加してみたいと思われている方
または
そういった活動にはあまり興味はないが何か安くていいものが無いかと思われる方!
そんな皆様にはぴったりの土曜日となります。
秋空の下、行楽も結構でしょう。
でもお買い得な品々、何処にも無い無添加の手作り品はこの日だけの販売となります。

私たちは
「シェラレオネの子供たちに手を貸す運動」のお手伝いをさせていただいています。
当日は腕によりをかけた美味しいものを格安にて販売いたします。
まだ少し日数がありますがそこで販売する自慢の品々をこちらで先行紹介させていただきます。

まず、一回目は
「手作りピザソース」です。

どうか「ピザなんか作らないよ」と仰らずにお読みください。
『そんなに言うならピザトーストでも作ってみようかな?』となりますよ!

主材料はトマトです。
これが美味しくないとどうにもなりません。
富山市婦中町友坂の「永原農園」さんでは有機無農薬の天緑農法で美味しい野菜を育てていらっしゃいます。
ここに無理を言って料理用のトマトを作ってもらいました。
 obb 013 obb 023


フランスやイタリアの品種です。
これらは生食では硬くてあまりお奨めできませんが、加熱すると素晴らしい旨味が出ます。
obb 042

完熟品だけを選別して仕込みます。
太陽の匂いが滲み込んだ真夏の恵みのトマトです。
永原さんの玉葱、ニンニク。
ウチで育てたバジル。
沖縄天然塩シママースとコショウ
それにオリーブオイル たったこれだけで美味しいソースになります。
正式名はポモドーロソースといいます。

ピザだけでなくナスなどの野菜をこれで煮込むとすぐにちゃんとしたイタリアンになります。
obf 018

ケチャップと違う最大の特徴は「砂糖が入らない」点です。

ですから食べ飽きません。
いくらでも美味しく食べれます。
当日限り売り切れ必至の一品です。
なるべく多目のお買い求めをお奨めします。
冷凍しておけば長期間の保存ができます。

今回はピザトーストを作ってみました。
6枚切りの食パンにこのソースを塗り野菜を並べます。
玉葱、ピーマン、トマト、ベーコン、ハム、色々相性が良いものはありますが
一番簡単で美味しく、歯切れが良い  という事で今回はミニトマトだけです。
obq 023

きれいに並べてとろけるチーズをのせてトースターで焼き上げるだけ。
子供でも作れます。
親子で楽しんで料理に触れ合わせるのも「食育」に役立つでしょう。

昨年はこれで作ったボリュームピザトーストを販売したところあっという間の完売でした。
作り方をご紹介します。
4枚切りの分厚い食パンを用意します。
ヘリに切り目を入れて中をギュッと押し込みくぼませます。
そこにピザソースを塗ります。

これで器の用意は完了です。
これなら具材はたっぷり入ります。
キノコ、ベーコン、玉葱、ピーマン、などをオリーブオイルで炒め塩コショウで味付けします。

具材をパンに乗せたら上にチーズを乗せて焼き上げます。
一枚でおなか一杯のピザトーストの完成です。
IMG_7044.jpg

休日の昼
ビール片手につまんでみませんか?
手作りで簡単に
「安心、無添加、健康、安価」を実感できます。

安心、安全
無添加 有機無農薬完熟トマトの
「手作りピザソース」

obb 041


おいしい富山本舗がお届けします。
販売は手を貸す運動富山支部。
予想価格は300円前後になると思われます。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/539-e49b1dda