banner_br_sakura.gif
ホタルイカはそれだけで食べる分には美味ですが他の材料と合わせづらいという側面があります。

味、個性ともに強すぎるからです。
どんな調理をしてもやっぱりホタルイカのままか
或いは仲たがいしたバランスの悪い料理になります。

今回はディチェコのNo.11のスパゲティでアラビアータ(アラビア風)に挑戦です。

赤唐辛子の輪切り、ニンニク、セリ、細ネギ、茹でたホタルイカ、などを用意して
スパを茹でます。

オリーブオイルを引き、ニンニクをゆっくり加熱します。
赤唐辛子、野菜を加えてザックリ炒めます。

茹でたスパを入れ、味付けをします。
ケチャップ少々、塩、コショウ、ここまでは普通。

ここからがホタルイカとの無理やり仲良し接着剤の投入です。

イカワタの塩辛、いしり少々。

これだけで否応無く一体感のある味にまとまります。
イカワタの深い旨味とホタルイカが全く違和感の無いバランスをもって全体をまとめてくれるのです。

イカワタは使えます。
でも、ホタルイカの味をさらに活かすなら本当は塩漬けにして魚醤にするのがベストなのでしょうね。
今年はトライしてみましょう。

そういえば5年前にカタクチイワシで仕込んだ魚醤がまだそのままだったな  と思い出しました。

nrhd 018
ホタルイカは今が最盛期。
今の新月まわりには「身投げ」といって産卵に来てそのまま砂浜に打ち上げられる様子が見られます。
闇夜に海岸線が青白く浮かび上がるほどに大量に上がります。
以前はよく獲りに行きましたが最近はさっぱり行かなくなりました。

これから出番の多くなりそうな食材です。
nrhd 021


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/484-c16f2998