「裏切りのカツ丼」とか「裏切りの親子丼」 などといった言葉を聞いた事はありませんか?

無難な存在としてうっかり注文し、酷いものを出されてしまった という時や、
また、

『よし!今日はご褒美だ!』

などと張り切って食べようとした時に出てきたものが甚だしく期待を萎えさせるようなシロモノだったときなどにうめき声とともにいつまでも語られます。

言うまでも無く丼モノの定番、王道中の王様 キングのような存在の彼らに一体何が、、?

何故にこのような事態が起こりえるのか飲食店主として推察してみましょう。

①の被告 「裏切りのカツ丼」

症状と原因の診断 対策
 A,異臭、硬い、__一番多いのがこれです。
              訴えの70%以上がこれだという説もあります。
                               (ホントかよ  がふっ
       原因としては揚げ置き
       さらにはそれを冷蔵庫または冷凍庫に戻すの繰り返しによる酸化
       冷蔵庫(冷凍)内の匂い吸着、肉の萎縮、
       再加熱時の不手際による萎縮、異臭の凝縮などが考えられます。

このような裏切りを平然と行うところでは低原価を優先しますので国産豚肉では無く米国産などを使用しているケースが多く、肉質自体も異臭の原因となります。
横着な養殖施設では飼料に抗生物質を大量に使用し、それが肉の匂いを悪くしています。

十分に火が通っているのに生ぐさい、嫌な臭いがする  のはこの肉原因です。

対策)  店主に告げる。
      行かない、あるいは頻繁に行く。
      頼む。抗議する。
   
      ある方は店主を呼びつけて「食ってみろ」と告げました。
      さすがにこれは普通の人には無理でしょうね。
回復の手段)
      これは店主にしか出来ません。
      注文が入ってから揚げたてで行う事でほぼクリアできるはずです。

B,衣ばかりだった。
  カツが少なかった

      これも古典的裏切り技ですが残念ながら救いようはありません。
      見放すしかありません。
C,匂いが悪い
      これが結構重要ポイントだったりします。
      病院食のようなものが出てくるときもありますね。

      これは卵が主原因です。
      もう少し良い卵を使うように進言しましょう。

      ただこういう所ではえてして卵の量も少ないという合わせ技を繰り出してくることも多く
      そんな了見の店主には進言は無効であるばかりか逆恨みされますから要注意です。
      
②の被告 「裏切りの親子丼」

A、異臭、硬い___ほぼこれに尽きます。
       
      原因が全てを物語ります。
      鶏肉は一日で消費しなさいというくらい足が速いのです。
      
      下処理をしない生肉のまま冷蔵庫で何日も放置した肉で調理
      冷凍、解凍の繰り返しによる劣化
      安物の、しかもブロイラー、しかも廉価輸入冷凍肉
      
      良くない卵使用

その他の症例は書く必要すら認めません。
原因なども見なくとも もうお解かりですね。

本来はご馳走だったんです。 

それが現実ではどんどん威信低下してしまっています。
ひとえに愛と感謝の少なさによるものと言えます、。

そこで、お店になんか行かなくったって家で出来るおいしい親子丼をご紹介しましょう。

乞うご期待です。
以下次号

  
     石焼ビビンバ風なチャーハンはこちらからどうぞ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/400-e45539fe