シエラレオネの子供達への支援の一環として私も参加させていただきます。
私は無償提供してシエラレオネを救う会とやま代表の西本さんが販売。
売上は「手を貸す運動」へと送られます。
http://www6.plala.or.jp/tewokas/ こちらからジャンプできます。

そこでこちらでは私が提供する品々を紹介させていただきます。

とは言えレパートリーは数え切れないほどありますが当日の温度や保存性、想定できる購買年齢層などを考慮しますと売れ筋というのはおのずと定まってきます。

今の所候補に上がっているのはこの辺りです。

1、フキ味噌
2、赤唐辛子味噌
3、青唐辛子味噌
4、海苔佃煮
5、梅干
6、紅生姜細切り
7、エノキダケの佃煮
8、自家製青のタバスコ(自称)
9、手作りケチャップ
10、アミエビのふりかけ
11、アミエビの佃煮
12、カジキの佃煮
13、タラコのふりかけ
14、まぐろのふりかけ
15、行者にんにくの醤油漬け
16、タケノコの細切りビン詰め
17、生ハーブのパック
18、胡瓜甘酢漬け
19、大根の甘酢漬け
20、即席柴漬け
21、浅漬け
22、秘密の薬酒
23、ササミの燻製
24、白山吹の苗
25、山椒の苗

ここまでがおおむね仕込みの終わった品々ですが、いま仕込んでいるのが
・大根のキムチ_カクテギ
・片瓜のキムチ
・カブのキムチ
・胡瓜のキムチ_オイキムチ
・ホタテの佃煮
・鯛の佃煮
などです。
次回はそれぞれの説明をさせていただきます。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/359-ee30fa45