マカロニってパスタだったんですね。
いえ知ってはいましたがホントに理解できていませんでした。
いつもサラダなどで使うことが多く炒めて食べるのは初めてなのです。

先日お店で「アラビアータ」を初めて食べてみてイメージしていたよりも辛くないのに意表を突かれ思わず自分で作りたくなったのです。

スパではなくマカロニをチョイスしたのはたまたま在庫があったからです。
自家製の塩漬け肉「なんちゃってパンチェッタ」とニンニクを炒めます。

いい香り。
ビールを飲みながら作りましょう。
うん、絶対それがいいに決まってます。

IMG_6227.jpg IMG_6228.jpg IMG_6229.jpg

どうして飲みながら作るとより美味しくなるんだろうか?
多分のん兵衛の神様が力を貸してくれるからだろう。
などと言い訳しつつ飲み、かつ作ります。

なすとマカロニ、それに自家製ケチャップを入れこれも自家製のタバスコ(自称)を少々と と
しまった!
入れすぎてしまいました。

これはよりによって完熟の激辛唐辛子なのに、 と恐る恐る味見をすると意外や3年寝かしの効果か案外まろやかになっているではありませんか!

IMG_6230.jpg IMG_6233.jpg
仕上げにバジルを千切って加えてひと混ぜします。

IMG_6234.jpg
完成!
でも、やっぱり辛い!!!
教訓、飲みながら作るときは慎重に!

はい、マカロニはやっぱりパスタでした。
それもかなり美味しいパスタです。

う~ん、
ではこれもヤキソバのカテゴリに加えればいいのか?
まだそれには早い気もしますね。
今後の研究課題とします。


とても簡単!自家製タバスコ(自称)の作り方
生の唐辛子をフードプロセッサーにかけて酢と一緒に瓶詰めするだけ。
塩を適宜加えれば完成。

赤唐辛子でも青唐辛子でもOK.

年数が経つほどにまろやかに変化します。
これを使ってばかりいて、先日他店の厨房で本家タバスコを久しぶりに使ったら「うっ薬臭いっ!」
っとなりました。
やっぱり自家製が一番ですね。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/352-31c2acea