2008.02.08 味噌納豆
お約束ですが「水戸納豆」ではありません!
味噌納豆です。

長野県の特産で既に在るんですが、どうも水っぽくて苦手でしたので自作しています。

なぜ、こんなメニューをやる気になったのか?
脳梗塞を防ぐ為です。

納豆には血栓のできるのを防ぐ効果があります。
ナットウキナーゼという物質だそうです。
では血栓がいつ発生するのか?  ほとんど夜間寝ている時間だそうです。

つまり夕飯に納豆を食べるのが効果的なんです。
ところが普通朝ごはんに納豆を食べる事が圧倒的多数なため夕飯には食べないという方が多いのです。

では、という訳で夕飯に食べれる納豆 ということで作りました。
それまでにも「そぼろ納豆丼」とか納豆入り油揚げ焼きなど色々やってきました。
でもそれらはあくまでも料理メニューであって常備菜ではありません。

いつでもひょいと出して手軽に食べれる手のかからないおかず。
酒のつまみにでもなる、ご飯なしでもいけると言うのがポイントです。

雑穀、昆布、じゃこ、白ゴマ、麹の他秋に漬け込んだ紫蘇の実を加えて作りました。
体によい物をということで全て国産品ばかりで用意しました。

プチプチとした食感が小気味よい食感をともないます。

ですが見た目はちょっと不細工です。
納豆嫌いの人には見せられません。
ちょっとだけご覧ください。
IMG_3850.jpg

実は久しぶりに作りました。
味がすぐに決まらず混ぜすぎで団子状になっています。

昨年末義兄が脳梗塞をわずらい目下リハビリ中です。
遅きに過ぎたとは思いますが送ろうと思って作りました。
皆様も寒い中どうかご自愛くださいませ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/254-388dd1b7