ジャージャー麺を発売開始します。

最近のラーメンはスープオフといういわば汁無しタイプが流行なんだそうで、
それをいうならこれを忘れてもらっては困ります。
世界中で中華麺の冷たい麺とか汁無しといえばこれです。
まず、原点ともいえるメニューなのです。

名前は聞いた事があるけど食べた事は無いという方もいらっしゃるでしょう。
聞いたことも無いと言う若い人達にも是非まずは、これからとおすすめします。

お隣韓国では唐辛子で真っ赤になって出て来ますが中国では真っ黒です。
どちらも味噌が決めてのメニューです。

韓国ではコチュジャン、中国では甜麺醤(テンメンジャン)です。
ですが出来るだけ国産地場食材で作りたいのでそれらは使いません。
豆板醤も使いません。
deji-8 997これはウチで販売している一升漬けです。
こちらでご紹介しています。
http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/blog-entry-173.html
これを使います。
濃厚な辛味と旨みが出ます。
さらにこれらを。
IMG_3699.jpg
新潟のかんずりと名古屋のカク九の八丁味噌です。
この味噌はシルバー以上のグレードからアミノ酸が入っていないのです。
助かります。
重宝しています。

この味噌に砂糖などを加え煮込み甜麺醤の代わりにします。
それで出来上がりはこれです。
IMG_3671.jpg


下にツユを入れない人もいますが私は少量入れます。
絶対その方が食べやすいからです。
麺は冬は温かく、夏は冷やして食べますがひき肉あんはどちらも熱くしてかけます。
胡瓜はつきませんから御自分でご用意してください。

麺1玉 150g ツユ ひき肉あん220g   800円です。

ひき肉あんの220gというのはあえて多目になっています。

1.5人前相当です。
これはご飯に乗せてこのようにしたり、
deji-8 1065

スパゲッテイにかけたり、辛味を増強すれば坦々麺としてもお楽しみいただけます。
味は甘めに調味されています。
辛味は少しです。

材料は富山産豚肉、玉葱、ジャガイモ、人参、国産しいたけ、です。
無添加ラーメンの特製スープにて仕込みます。
IMG_3558.jpgこのスープの色をご覧ください。
濃厚そのものでこの濃さがあればこそ無添加でも物足らない味わいに仕上がっているのです。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/244-31b7943c