昆布じめはそのまま食べても刺身とは一味違う美味しさでいいものですが
さらに美味しくするにはどうすればいいのか?

いつも自問しています。
ブログでも過去には押し寿司やサラダ、スパゲッテイなどでの画像を掲載しました。
http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/blog-entry-27.html

今回は手まり寿司に挑戦してみました。
晒し木綿を濡らして固く絞りシャリとネタを照る照る坊主の要領でキュッと絞めて
グリグリと頭をなでてやるようにすれば実に簡単にでき、形になりやすいです。

我々門外漢にはシャリを握る のが大変なので手まり寿司はその点楽チンです。
IMG_3543.jpg

観音イカにはゆかりをかけます。
アマンボにはゆず胡椒、
ヤリイカの耳は握りに挑戦してみました。(昆布じめではありません)

観音イカがとても柔らかくて美味しいです!
魚にはやっぱりお寿司が合いますね。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/217-d98b1381