年末の商品発送時にカニワンタンと海老ワンタンを年越しそばやお雑煮などに紅白でお召し上がりください

とお付けした所いくつかお問い合わせがありましたので
自分の説明不足に気づきました。

麺とは違い皮類はお隣の高岡市のシクヤ製麺さんから仕入れています。
http://www.498.co.jp/content/category/01_00_goods/01_03_dumpling/

ワンタンと聞くと誰もがラーメンしか連想しません。
無理もありません。
通常はかん水の入ったような黄色い色の皮が使われる事が多いせいでしょうか?

私はシュウマイの皮を使います。
以前にも書きましたが。
http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/blog-entry-80.html(過去記事です)
ワンタンとは雲を呑む と書いているくらいなのです。
真っ白いフワフワとしたものでなければいけません

薄くてしかも茹で破れない物が要求されます。
二求背反しているのです。
ですからお店によっては残念なものを出している所もあります。
皮が厚くて食感の悪いのや、
具の大きさに比して皮が薄すぎ茹で破れてしまったのなど。

シクヤ製麺さんの皮は見事に背反した要求を両立させてくれています。
まさに職人技です。
お付き合いは長く、中国料理の時からですからかれこれ25年ほどでしょうか?

その頃はシュウマイも出していましたが評判はとても良かったです。
これもまた皮が決め手の一品です。

この白い皮はかん水などの雑味が全くないのでうどんや蕎麦、果てはお雑煮まで、
何にでも合うのです。
deji-8 1157 deji-8 1161 deji-8 562

SPとはシュウマイの皮(ピィ)Syuupiiの省略頭文字です。
先の記事で書いたようにお店でもほんの一時期にだけ限定して「ワンタンメン」も出しますがとても反応はいいんですよ。
終了してもまたやらないのかと催促される程です。

ですが、ラーメン用に作ったワンタンはもちろんラーメンやお蕎麦に合うんですがうどんには合いません。
このカニ、エビワンタンはラーメンには合わないんです。
どうも優しい風味がラーメンだと負けてしまうようです。

ラーメン用のワンタンもいずれ販売を開始しようと思っていますし、
カニ、エビワンタンも単品、併用複合販売も考えてはいますが
少なくとも醤油ラーメンにはこのカニ、エビWは合わないようです。

何かと説明不足でした。
ただ私は公開主義ですので字数の関係で書く事は不足でもメールなどでのお問い合わせには応じていますので解らない事があればじゃんじゃん送信してくださいね。

私達のワンタンはラーメン専用ではありません。
ですが、ワンタンもひねり方次第で化けそうでしょ?






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/213-44af8cb6