FC2ブログ
2007.11.29 うに
deji-8 294

バフンウニをいただきました。
黒いトゲの長いムラサキウニなら海水浴に行ったときにでも採って食べる事はあるんですが陸でウニを触るのは意外にも初めてですね。

つい焚き火で焼きたくなる衝動にかられますが  これは生で
ゴム手袋をはめて取り掛かります。
deji-8 296 deji-8 297

くちばしの周囲をナイフで切り外してフタを開ける様にします。
スプーンで掬い取り塩水で洗い
ペーパータオルで水気を切って仕上がり。
出荷するものはミョウバン水で洗うんだとか(?)
deji-8 299
とても少ないです。
殻ウニは卵の有無多少が不明なので売りにくくて買いにくい品なんだそうで、専門にしているところはいないんじゃないか?
との事です。
それで紛れて入荷したものをオマケで貰えたりするわけなんです。

あっという間にワサビ醤油で無くなりました。
殻剥き30分、収納3分。
濃厚な味でした。

ウニといえば磯釣りの王者イシダイがこれを大好きなんです。
鹿児島に行ったときに地磯で狙いました。
ムラサキウニを獲って専用ハサミでトゲを切り取り
専用仕掛けにセットして投げ込みます。
食いが渋い時には針にクチバシ部分だけを数珠つなぎにして狙うのです。

結局姿を見ることは出来ませんでしたが硬いウニをバリバリと齧る凄さを実体験できました。
ドキドキワクワク体験でした。

卵巣だけを食べ尽くし、石灰質にしか見えないクチバシを眺めてお酒を飲んでいると
なんだかイシダイにでもなったような妙な気分です。

今は竿を置きましたがとうとう30cmまでのものしか釣れませんでした。
こんな美味しいものを食べているからイシダイもまた美味しいんですね。

体にいいものはやはりいい環境があって良い食事のサイクルが完成していればこそ、
やっと手にすることが出来るんだなと改めて思います。
自然に感謝。
己に反省。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/170-9cd7c242