FC2ブログ
消費者庁が新設されてこれで消費者が守られるようになる
なんて喜んだ人は果たしてどれだけいたのかは知りませんが
案の定
さっぱり役に立ちません。

あくまで表示をチェックするだけなんだと言います。
それがまたひどいもんです。

広く知られてることだとは思いますが
ほんの一例をあげると

外国で作られたアジの開きを輸入して焼津で箱詰めされたら
「焼津産」と表示してOK

中国などから輸入したアサリを愛知県の海にばらまき
それを回収したら
「愛知県産」と表示してOK

など無茶苦茶ぶりはとどまるところを知りません。

国民を守る気などさらさら無い  と言わんばかりです。
官も政治家も添加物業者も食品加工業者も小売店も
それは全く同じです。

ところがまだ悪手があったのです。

PRCってどこの国?

中国産と表示していたら売れない  というので
とんだ救いの手を出してきました。
Maid in China ならぬ  Maid in Peopl's Republic of China の
頭文字のみの表示にしたら売り上げアップしたというのです。


やはりこれは自衛手段を本腰入れてかからねば
殺されかねませんね。



スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1615-0bc31c6e