FC2ブログ
今回は「和えそば」です。
       
生のカニミソから仕込み、
和ティストのだしと清湯で割り味噌味で整えてご用意しました。
細麺を茹で上げてカニミソと混ぜ合わせます。

皿に盛り付けてカニ身とベビーリーフを散らします。

IMG_0098.jpg


別皿には
①ハマグリの貝殻につみれ(鶏、イカ、ハマグリ、アオヤギ貝)
IMG_0101.jpg

②山菜と白エビのかき揚げ(山菜は随時変わります)
IMG_0100.jpg

③島ラッキョウの天ぷら。

④照り焼きチャーシューのワサビマヨかけ(ワカメ茎入り)
⑤甘酢ガリ

などを盛り付けました。

まず、麺だけをご賞味ください。
濃厚なカニミソとの出会いをお楽しみ頂いてそれぞれの具材との
ハーモニーをお試しください。

つみれはそのままでも、あるいはカニミソをまぶしても結構です。
大葉で麺を包んで召し上がるのも乙なものです。
IMG_0102.jpg


島らっきょうは全く臭みもクセもありませんが
素晴らしい健康野菜です。
沖縄の恵みをお召し上がりください。

白エビ天もまたそのままでも麺と同時につまむのもご自由に。
IMG_0104.jpg


自家製マヨネーズは新鮮な赤卵の黄身で仕込んでいますので
ちょっぴり取って麺に絡ませるのも面白いでしょう。
IMG_0107.jpg

IMG_0108.jpg


カニと言えば「生姜」がつきもの。
当店では甘いのは滅多に出しませんが今回は特別に甘酢ガリ
少量を取って麺に乗せ一緒に召し上がってみてください。
IMG_0106.jpg


つまり、別皿は単なる添え物ではありません。
「混ぜ具」「盛り具」としてお楽しみいただけるように
相性の良いものを吟味したものなのです。

ラーメンでもない、混ぜそばでもない
和えそばならではの楽しさをご堪能ください。

あいにくカニミソは大量にはご用意できませんでした。
申し訳ございませんが、今回も無くなり次第終了させていただきます。

期間限定「カニミソの和えそば」  1,200円
土日祝を除く平日のみ、昼夜OK
麵の追加一玉      200円

本日5月27日(月)よりスタート。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1574-2b1d86b5