FC2ブログ
2007.11.20 干物
アオリイカが大きくなってきました。
ビール瓶でいえば中ビンサイズといった所です。
このくらいになると身肉が厚いので少し歯ごたえが豊富になります。
いえ、硬いのとは違うんですよ。
このイカは大きくなっても柔らかいのは同じなんです。
噛み応えが出てくるだけです。

deji-8 809 deji-8 811 deji-8 812

例えばお刺身にする時でも裏に隠し包丁を入れてから造ると より食べやすいですね。

それと同じです。
干物にも もっと愛情を!
というわけでやってみました。
deji-8 834
耳(エンペラ)と足(ゲソ)を離しそれぞれ干します。
身には鹿の子に切り目を入れます。

で、焼くとどうなるか?
果たして効果のほどは?
deji-8 843


いや、これは旨いです!
これで1匹(1杯)分ですがボリュームも出て見た目もいいでしょ?
お店で出されたような景色じゃないですか。

これは「お節」にでも使えそうです。
ですが、残念ながら大きくなると価格はいっぺんに跳ね上がります。
1匹(1杯) 600円になります。
果たして売れるかどうかは分かりませんので大量には仕込めません。
同様の理由でこれ以上大きくなればやはり仕込めません。

もし、ご希望がおありでしたら是非お早めにお申し付けください。

天然塩と天日干しにこだわった無添加の
ちょっと贅沢な「アオリイカの一夜干し」です。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/154-51650520