ic30.jpg

オックステールのシチューと言えばいかにも美食家のメニュー
と云った感がします。
豚と比べると牛は食肉の採れる量が半端なく数十倍。
でもテール(尾)はたった一本だけ。

だから希少価値が!   などとは言いません。

そんな事は食べる人には関係ない話だからです。

関係ある話とは
「それが旨いんです」

という一点のみ。

何が、どう旨いのか?
ご説明しましょう。

まず、脂肪分が少なめで硬く引き締まった赤身肉。
絶え間なく動いている部位だからです。
ic28.jpg

次に骨周りのゼラチン質。
ic27.jpg

骨から出る上質のスープ。
最後に骨と骨の間の軟骨成分。
ic25.jpg


これらが美味しさの秘密です。

以前に課題にすると申し上げた通り
近々これをラーメンに乗せてお出ししましょう。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1468-e741ad3f