2017.06.03 リョウブ飯
菜飯は大根の葉で作るものが一番ポピュラーですが
山菜の中にもいくつかあり、またそのそれぞれが特徴的で風味よく
春にはどうしても一通り食べておきたいという欲求にかられます。

コシアブラ、ウコギ、ハナイカダのままこ飯
それに今回ご紹介するリョウブです。

hr1.jpg

春の芽吹き山菜でコシアブラやハナイカダなどと同じく
枝先に木の新芽が蝶々のように芽吹き、展開します。
一本の枝にひと芽です。

ですから、この細い枝先についたひと芽をひとつまみで
もぎるとその細い枝は枯死してしまいますので
食べごろの大きさに展開した外葉3~4枚だけ間引くように
摘み取ります。

そうすれば毎年同じ場所で収穫が楽しめるわけです。

洗って軽く塩でもんでおき、炊きたてご飯に混ぜ込むと
もう完成です。
hq89.jpg


リョウブ飯
何とも言えない独特の香気が素晴らしい味わいです。
食べて元気をもらい、また来週山に行こうという気になります。

もちろん食べ方はこれだけじゃなく
天ぷら、おひたし、和え物、酢の物などに
強い癖はないので万能選手です。



R

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1436-d9ff5401