2015.02.13 フコ毒再び

フコ毒について
以前に書いた記事です。

世界が毒にまみれていると思いたくはありませんが、
ずいぶんと蔓延しているのは違いないようです。

毒虫と毒虫が闘い、
最後に勝ち残った者が一番強い毒を持っているのは
疑いがありません。

それは確かに古代中国の呪術の通りなのでしょう。
でも、問題は
虫ではなく
人間界でそれを行うという事にあります。

一番最後に勝ち残った猛毒の人間、ー(人種、国、戦闘員、集団)

が出現するわけです。

その人たちもまた私たちが暮らす地球丸の同乗者なのです。

その”強毒”は撒き散らされないのでしょうか?

世界が毒にまみれているとばかりは思いたくはありません。

でもこの地球がフコの甕のように成り果てる地獄の釜にだけは
なって欲しくはありません。
心から祈りをささげ、この曲を添えます。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1204-ea3c01eb