鶏肉はスーパーなどで買うと水膨れしたようなブロイラー肉が
多くなりました。
これは問屋さんが納入するとスーパーの担当者がパック詰めして
値札を張り店頭に並べるのですが、それだけで価格は倍になります。

ですから鶏肉と聞くと高くて不味いものと思われるそうです。

私たちは昔から「能登健康鶏」というブランドの肉だけを使用しています。
かつては能登地鶏と銘打って販売されていたこれは
良い環境で育つために程よく締まり、かつ硬くないという
二律背反した要望を程よく叶えています。

富山市内では大和デパートなどで陳列されているのを
御覧になった方もいらっしゃるでしょうが
良いものはそれなりに値も張ります。

以前に昼のミニ丼でもこの肉を使用したメニューも多数展開しましたが
いずれも素晴らしく美味しくなってくれました。
なかでも「美味しい親子丼」はそのプリプリした肉の旨さを
ことさらに強調した仕上がりで大人気でした。

この美味しい肉をいつでも手軽に味わっていただけないかと
長い間試行錯誤してきましたが、このたびようやく皆様に
お届けすることが出来るようになりました。

スモークでその美味しさを閉じこめる事が可能になったのです。

スパイスたっぷりの調味漬け込み液に浸してから
燻煙を掛けて仕上げます。

塩と胡椒をはじめとするスパイス類
それに桜のチップによる煙だけです。

私が作るのですからもちろんですが
化学薬品的な味付けは一切入っていません。
ありそうで、意外に少ない安心無添加の燻製品です。

dao-34.jpg

そのままスライスして酒肴に、
dai-13.jpg

ワインをはじめどんな酒類にもよく合います。
柔らかく仕上げているのでどなたにもお喜びいただけます。

またチーズやマヨネーズとも相性がいいのでサンドイッチにも
最高です。
dag-19.jpg

dag-18.jpg

私個人的にはターキーサンドよりも美味しいと思います。

身肉がコンパクトに締まっているからこその旨みなんですね。
柔らかく締まっているからお子様からご高齢の方まで
美味しく召し上がっていただけるんです。

またポトフにも最高の美味しさを添えてくれます。
dah-10.jpg

燻製ならではのかぐわしい香りと鶏肉としての旨みが
野菜に染み込んで本物の美味しさを演出ではなく
本物そのままを展開してくれるのです。

dah-9.jpg


これからの時期
クリスマスや各種パーティに小粋な一品として、またギフトやお土産として
もうしばらくすると、おせちにも必ずお役に立ってくれるはずです。
こういうシンプルで原点回帰した美味しさというものは贈る相手を
選びません。

dao-35.jpg


添加物まみれのような肉製品は密かに嫌われる事はあっても
無添加のものにはそんな心配はご無用です。
はじめて肉加工品に触れた昔のような感動をお届けできるはずです。

das-7.jpg

本日から発売開始いたします。
能登健康鶏のスモーク
もも肉一枚まるごと  1パック 1,000円
お買い得特価での販売です。

das-5.jpg


das-6.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1182-226622d1