クスクスという料理があります。
元々は北アフリカの料理だったのがフランスを経て
今では世界中で大人気のメニューになっています。

小麦粉を再加工して粒状にしたもので
このクスクス粒のことをフランスではスムールといいますが、
世界中で材料名としてだけではなくメニューも含めて
全て「クスクス」と呼んでしまっています。

いうならば米粉の事をご飯と言うに等しいわけですね。

ま  それはさておき
これを富山カレーにするとどうなるのか?

やってみました。
まだ子供の柔らかなスルメイカの中に軽く
蒸したスムールを詰めてカレースープで煮込みます。
gag-59.jpg

こうなりました。
gag-57.jpg


ところが!
これは単なるイカ詰めしたカレー味のクスクスなのです。
悪くはありませんが
やはりカレーにはご飯ですね。
今回は素直に失敗でした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1133-3ab5b2ed