2014.07.05 富山カレー,-1
カレーには本場インドの流れのアジアンスタイルと
イギリスを源流とする欧風スタイルとがあります。
日本にも和風スタイルと言うものがいくつかあり、
その代表的なのが蕎麦うどん屋さんのカレーですね。

日本人のカレー好きはとどまる所をしらず
菓子、パンは言うに及ばず飲み物までカレー味のものが
あるというから驚きです。

でもインドからタイに行ったらナンプラーと出会ったように
なにか日本独自のもの、いえ、もっと欲張ってここ富山独自の
出会いのカレーができないかと思い立ちました。

私自身は欧風カレーもアジアンスタイルもどちらも好きで
どちらも良く作ります。
それぞれに長所短所もありますが、
いっそ両方取り入れてしかも富山テイストを融合させたら
どうなるのかを実験的にだらだらとやってみましょう。

おふざけフュージョンカレーです。

ことのきっかけは失敗作でした。
浜でサバを買ってきたのです。
今は脂ののってない小型が多くて、
これを思い付きでカレーに仕立ててみたのです。

サバをから揚げにして、スープで玉ねぎ、人参、芋と
煮て、まとめは手抜きしてカレー粉で作りました。
gaf-4.jpg

これがなんとも退屈なできばえで
なんというか肉の代わりに魚を入れてみました的な
子供のやる料理のようで
料理人がこんなものを作っちゃいかんだろ!と
われとわが身をどやしつけてしまったわけです。

そこで
『ではどんなものを作れば美味しくなるのか?』
と始めてしまったのです。

以下機会をとらえつつだらだらと続けます。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1122-adc12cf0