さて、ハナイカダを採ってきました
さあ食べましょう!  と言うときに
前回はいかにも”山菜料理”という型にはまったものをセオリー通り
書き連ねました。

でもキノコ料理の時にも書きましたが
そういうものは確かに美味しく間違いもありませんが、
できれば違う面を発見するためにもいろいろと試してみたいですよね。

そこで
ポテトサラダに入れてみました。
それだけじゃ味が出ないので自家製ベーコンも加えます。
ポテトを茹でている間にベーコンをごく薄く刻んでおきます。
フライパンでの加熱はしません。

ハナイカダをさっと茹でて細くきざんでおきます。
茹で上がったポテトの湯を捨て鍋を弱火で加熱しつつ
鍋の中でポテトをつぶします。

そこへベーコンを投入。
加熱による脂の染み出しを
そのままポテトに頂いてしまおう作戦です。

ボウルに移してマヨネーズとハナイカダを混ぜ
gae-3.jpg

塩コショウで整えて完成です。

gae-1.jpg


これは癖のない一品でしたが山菜としてはちょっと物足りないかな?

次にターメリックライスです。
生のハナイカダを刻んでおきます。
同じく自家製ベーコンも刻みます。

フライパンに鶏脂を少々
ニンニクとベーコンを入れてじっくりと加熱。
gae-10.jpg

脂が出てきたらターメリックを足します。
gae-9.jpg


そこへ卵一個をぽとり。
gae-7.jpg

卵白がターメリックに反応して赤みを帯びてきたらつぶします。
ご飯を加えてチャーハンにします。
塩コショウで味を整えたら最後にハナイカダを入れひと混ぜ
したら完成!

gae-6.jpg

ベーコンとターメリック、ハナイカダのバランスのいい
美味しいご飯になりました。

gae-5.jpg


これは面白い山菜です。
次はどんなものに挑戦させてもらえるでしょうか?

おっとその前にまた山に仕入れに行かなくては   

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1119-84ed6cbd