2013.08.07 ず・バーガー
ナマズを使ったハンバーガーを作りました。
名づけて「ず・バーガー」



3分クッキングのテーマを聞きながらお読みください。

「はい ♪
今日は皆様の家のお近くどこにでも居るナマズを使った
メニューです。」

「ナマズが余った時に簡単で便利なメニューですので皆さんも
お試しくださいね。」

(アシスタント)
「ホント 
大きいナマズだといっぺんに使い切れない事ってありますよね~」

「そうなんです
せっかくの良質な蛋白源なんですから無駄なく
しかも美味しく食べたいものですね」

「では今日の材料です」

ナマズ切り身           
塩、コショウ、カレー粉少々    
薬味             
ネギ、生姜、青紫蘇、ゴマ    
衣           
小麦粉、片栗粉、卵      
ベーキングパウダー        
揚げ油適宜       

丸パン
マヨネーズ+だいだい酢少々
トマトソース
レタス
胡瓜
トマト
甘長とうがらし

「ではナマズに下味をつけて衣を合わせましょう」
「今日は薬味が沢山入るんですね」
「それはナマズにクセがあるからと言う事ではないんです」
「淡白な身ですよね?」
「あまりにあっさり上品だから色をつけてあげるんですよ」
「なるほどただのフライじゃ月並みなんですね」

ナマズの下味、ボウルに刻んだ薬味と卵と粉が入る

「ベーキングパウダーも入るんですね?」
「普通の衣だと冷めると柔らかくなりますでしょ?」
「時間が経ってお子様が帰宅してから食べてもカリッとした」

「あぁクリスピーな食感を出すんですね?」

レタス、トマトスライス、胡瓜スライス、
甘長とうがらし小口切り

「この甘長とうがらしというのは辛いんですか?」
「いえ、全く辛味はありません」
「ペペロンチーノの風味を出すけれど辛くないので便利な
食材なんです」

続いてパンを1/2にカット

「これはどちらのパンなんでしょうか?」
「はい、今日はShuuさんのパンをご用意しました」
「あそこのパンは美味しいですよね~」
「そうなんです、美味しい具材には美味しいパンでないと!」

ナマズ切り身を揚げ始める

「カリカリになるまでじっくりと火を通していきます」

「このパンに塗るマヨネーズにだいだいの果汁を入れるのは?」
「揚げ物をさっぱりと食べる為です」
「そうなんですね」
「いえ、そうなの!」
「揚げ物に油を加えるだけじゃくどいでしょ?」

パンの内側にマヨネーズを塗り
下からレタス、トマト、レタス、ナマズ、と乗せ
トマトソースを掛ける

その上に甘長とうがらしをぱらりと散らして
胡瓜のスライス

n6-a12 027


「これで完成でしょうか?」
「これにラップをかぶせて包んでしまいましょう」
「そうすると全体が安定します」

n6-a12 028

「そうなんですね」
「いえ!そうなの!」

「では本日の美味しいポイントを教えてください」
「マヨネーズは松田のマヨネーズに限ります」


「あ”--っ それじゃスポンサーが aaaaa  (><)」


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://oisiitoyama.blog96.fc2.com/tb.php/1044-7a14fe1c