FC2ブログ
今週末は3連休ですね。
とか言いながら先週もピンチヒッターで3日間連続でしたが
毎週末の土日と祝日は「蒙古担々麵」の日となっています。

という訳でまたまた出番がやってまいりました。


ところで、
辛い料理というのは不思議な奴でして
ワサビやカラシ、マスタードやコショウ、唐辛子。
はたまたホースラディッシュなどのようにいろんな種類があって

それぞれに人によって得手不得手があります。

唐辛子の辛いのは強くてもワサビ系は苦手だったり
また馴染みのある「唐辛子」でも色や風味また「辛味の味わい」
が異なると好き嫌いが分かれるから厄介で面白い食材です。

「辛味の味わい」と聞いてもピンとこないかもしれません。
判りやすいのは青と赤です。
辛さが違うんです。

またその成長具合でも異なります。
未熟な青唐辛子には辛味が全くありませんが、徐々に辛味が出てきます。

それを生で、焼いて、揚げて食べるのが美味しいのですが
ここで重要なのが「食べ方」

軸のついた”なり口”を持って先端の尖った方から少しづつ
かじり取るように食べます。
軸の方へ来るに従い辛味が強くなりますから”もう限界”
と思ったら潔く放棄する。

そこで無理するとひどい目に合います。
口の中が辛くてヒリヒリするときに鏡を覗くとその痛い部分は
腫れあがっています。

つまり、舌がやけどしたような状態になっているわけです。
昔からそんな時にはナスの漬物を食べろ、もしくはあてがえ
と言われてきました。

ナスは体の熱を冷ます効果があることを昔から解っていたんですね。

私は青唐辛子の辛い時期のをカレーラーメンの時に
「カードチリ」で作ることがありますが、これは
ヨーグルトと塩で漬け込んだものを天日で干して揚げたものです。

複雑な味わいになりますが、なに辛いのは同じです。
インド料理店でも高級なお店でしか出していない位に
手のかかる料理ですが辛味を調合する面白さにも色々。

その辛味を混合させてひとつの方向に位置付けて「メニュー」
にまで昇華させるのが料理人の仕事です。

辛けりゃいいんだろうとばかりに唐辛子粉をむやみに
振りかけただけの物やラー油だけをたっぷりと入れただけじゃ
料理とも言えません。

辛さの中に美味しい味わい、出来ればそこに新たな風味が
加わればなお更、楽しい辛味となり、
しかも最初から激辛なんかじゃ無く「小辛」でスタート
各人好みの辛さに対応できるスタイルこそが最適なのでは
ないでしょうか?

そんな私の提案のひとつ
「蒙古担々麵」は狙い通り好評です。
基本は「小辛」ですが、辛さの苦手な方用に
<半分のレベルの辛さ控えめ>~<小辛>~<中辛>~<大辛>
~~~~<超辛>

と幅広く対応いたします。

kb32.jpg

今週末21(土)22(日)23(月)
「蒙古担々麵」(もうこたんたんめん) 900円
麺の追加一玉  200円
kb31.jpg

画像からは伝わりにくいですが、
ラウンドアップ残留のない「めひの野園」さんの安心平飼い卵が
ふわふわと麺にまとわりつき美味しさ、食べる楽しさを倍増
させてくれます。



Hump Back「拝啓 少年よ」

スポンサーサイト



今月半ばからスタートした週末メニューの
「蒙古担々麵」がおかげさまで好評です。

その前からあった「担々麵の素」はいくつもの材料から辛味を
組み立てる”味のある辛味”なのに比べ
蒙古はストレートな辛味が特徴です。

そのストレートさを上質な卵のまろやかな「うま味」が包み込んで
特徴のある”旨味のある辛味”へと変容させています。

やってみて驚いたのが「大辛」でも平気で平らげてしまうお客様の多い事。

それで「全然平気」と汗ひとつかかずにけろりとしてらっしゃいます。

これじゃ「大辛」とも言えないんじゃ? と心配になるほどです。

という訳で「大辛」よりもっと辛いランクを設定いたします。

「超辛」(ちょうから)
とお申し付けください。

マスク越しのお声は聞き取りにくいので大きな声で
超硬(ちょうかた)という固麺のオーダーと聞き間違わないように
明確に告げてくださいね

なお、人によってはこれは危険水域なので
店内では表示しません。

また、激辛好きさんばかりじゃありませんよね
辛いのは好きだけど辛すぎるのは苦手
でもどのくらいの辛さなのかわからないから注文するのを
躊躇してしまう・・・。

そんな方のために「小辛」より控えめのランクにも
対応いたします「辛さ控えめ」
オーダー時にはっきりとお告げください
マスク越しのお声は聞き取りにくいので大きな声でお願いいたします。

kb32.jpg

kb33.jpg

鮮度の良い卵黄の色の薄い安心卵が
ふんわりと入ることでとても美味しくなりますが、
実は日本蕎麦のタネ物にも昔から「とじ蕎麦」というものは
ありました。

コミック誌の「そばもん」(蕎麦名人監修)によると
一番難しいタネ物なんだそうです。
麺の茹で上がるのと卵のふんわりした瞬間をリンクさせるのが・・

でも当店のコシのある麺なら全く不安はありません。
いつでもふわふわの卵、コシのある美味しい麺を
ご提供できます。

kb30.jpg


卵の入った不思議な辛味
どうぞご賞味ください。

kb31.jpg





baseboll  kids
数年前に一度だけお目見えしたメニューです。
その後どこも、誰もやらないのでこのまま埋もれさせておくのは
あまりにもったいないと思いこの度、復活させることといたします。

二年前の記事2018,05/09蒙古担々麵

蒙古タンメン「中本」さんをオマージュして行った
蒙古タンメン「小辛」から派生したこのメニュー。
流行りの言葉で言うとスピン・オフとでも言いましょうか
味の構成というか、土台は同じものです。

当店ではいつも、はなっから激辛でお出しするのではなく
お子さんでも大丈夫な程度の「小辛」で作ります。
つまり小人仕立てという訳です。

kb12.jpg


ずい分赤く見えると思いますが実際はそれほどでもありません。
つまり
味のある美味しい辛味
という事です。

辛さ耐性というのは個人差が大きいので基本は「小辛」で
別途お好みで「中辛」「大辛」とオーダーをお受けします。

そして、辛さをマイルドにしてくれる溶き卵。
辛さの中にまろやかな溶き卵が入ることで
全く別次元の美味しさが産まれるんです。

二年前よりパワーアップして再登場です。

kb14.jpg

ここで卵の話を書かせてください。
黄身の色が妙に薄い事にお気づきでしょうか?

これは「富山市のめひの野園の平飼い卵」です。
めひの野園さんは富山市呉羽で自然な餌で鶏を育てて卵を採取して
おられます。

ハーベストさんではその表示に
「卵の黄身が黄色いほど美味しいと思っていませんか?」

と問いかけているんです。

トウモロコシを沢山与えるほど卵黄の色は濃くなります。

つまり、逆に色の薄い卵黄だという事は
遺伝子組み換えのGMコーンを与えてないという証明にもなる
という事なんです。

安心な食べ物を作ってくれるところがあり、
販売してくれるところがあるからこそ
私達もまたご提供ができます。
(GMコーン=ラウンドアップ残留コーン)

発がん性の高いラウンドアップ残留の恐れのある卵なんか
食べたくありませんし、ましてやお代をいただく
お客様にお出しするなんてもってのほかです。


平日は限定があるのでこれは土日祝日のみの登場となります。

いつまで続けられるか体力と相談しながらの登板となります。

週末と祝日だけのお楽しみ
新しい顔を仲間に加えます。
辛さ控えめ
「蒙古担々麵」  900円(小辛) (中辛)(大辛)
(もうこ たんたんめん)
麺の追加一玉  200円

10/17(土)よりスタート。
「大辛」以上の辛さが欲しい激辛好きさんには
常時”焼き唐辛子”が用意してあります。
ご遠慮なくお申し付けください。

kb13.jpg





Mother love